So-net無料ブログ作成

今日の仕事は [調律日記]

今日のお仕事はピアノの調律じゃなくて、オルガンの修理。

午後から向かったのは岡山市立妹尾小学校、今月2回目のご訪問でした。

この時期の小学校は来月11月にある音楽発表会の練習をしてるんですが、

当然本番で使う楽器が壊れればわたくしの出番。

教室に置いてある電子オルガンからシンセサイザー・アコーディオン・鍵盤ハーモニカなどなど何でも修理いたします。

今日はオルガンを3台修理の予定で小学校に行ったんですが、行ってみたら

「根岸さん、ほかにも見てもらいたい楽器があるんですがいいですか?」

僕は「いいですよ」と音楽室へ上がって行って

まずはアコーディオン、次にシンセサイザー、そしてビブラフォンに鍵盤ハーモニカ

全部終わった時点で時刻は午後5時15分・・・

先生は「時間が遅くなりそうですからオルガンはまた次回にしましょうか?」と言われたんですが

「今日直さなかったら次に来れるのは発表会が終わってからになりますよ」とお返事。

実際に僕の仕事の予定、平日の放課後の時間は小学校の楽器修理で11月の終わりごろまでビッシリ入ってるんです。

なので続いてオルガン修理に、6年生・5年生・3年生の教室を回って全部終わったのが午後6時半。

僕はクタクタに疲れていたんで会社に電話して直帰することに

小学校から15分で自宅に帰りついたのであります。 

写真は修理を終えて蓋を閉められる前のオルガン、 お疲れ様でした。

orugan.jpg

 

調律師の仕事はピアノの調律だけでは無いんですよ・・・って、僕みたいな方が珍しいんかな?(汗) 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

のりこ

ねぎねぎさん、なんでもやっちゃうのかー!オルガンてなつかしい。ちなみに調律師さんて絶対音感を頼りにやるのですか?
by のりこ (2012-10-24 21:30) 

根岸

のりのりごめん、たった今コメントは発見いたしました(汗)

調律は絶対音感ではしないよ~、絶対音感わたくしは持っていませんから。
by 根岸 (2013-08-18 12:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。