So-net無料ブログ作成

今日の修理 [ピアノ修理]

今日修理に行ったのは岡山市南区にある小学校の音楽室。

12月に修理の依頼があって見積もりに行って、そして今日が修理本番。

症状は写真を見て分かるように、グランドピアノの側面が一部剥がれている。

いち.jpg

 

剥がれた部分を横から見てみたら、明らかに反ってますね。

に.jpg

 

まずはこの反りを直してから修理ということになって、剥がれた部分をお持ち帰りに。

最初はアイロンを当てて木の反りを直したんですが

熱を加えればすぐに真っ直ぐになったんですが、そのまま置いておくと1分もしない内にもとに戻ってしまうんです。

仕方が無いんで逆に反らせた状態で固定してそのまま1週間ほど置いてみたんですが、やっぱり効果は無くて元の反った状態に戻ってしまうんです。

もしかしてこれは「木が反ってるんじゃなくて表面の塗装が縮んで木が反ってるのかも?」という結論に至って、反りを戻すのは諦めて、このまま接着してしまおうということで、今日の修理になったんです。

僕が考えた修理の方法は、ニカワが含まれてる強力な木工用ボンドで接着して、その上から木で押さえ込んで固定してしまう方法。

さん.jpg

明日から小学校は3連休なので、三日間このままの状態で放置して火曜日の朝に取り外しに行く予定。

さてさて、ちゃんと着いてくれるかな?

固定してるベルトを外した瞬間に接着した部分が下にポトって落ちませんように・・・

どうなるか考えただけでドキドキして来たわ(笑) 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。