So-net無料ブログ作成

グランドピアノのお話 [調律日記]

グランドピアノの醍醐味は蓋を全開にして弾くことですよね。

でもその蓋の開け方でちょくちょく見かける間違った開け方。。。

今回はそんなお話です。


グランドピアノの蓋はだいたい3段階の角度で開くようになってるんですが

一番全開にした時につっかえ棒を間違った位置に固定してるのを最近よく見かけるんです。

蓋と棒の角度は90度が正しいんですが、よく見かけるのが下の写真のような間違い


bou1.jpg


これだと棒の角度が外に傾いているので、外に外れてしまう可能性があるんです。

棒が外に外れると蓋が自分の重さで勢い良くバタン!と閉まってとっても危ないんです。


正しくはこう↓


bou2.jpg


蓋の裏側に棒を差し込む穴がついてて、内側の穴に棒を差し込むが正解



ぼう2.jpg


間違えないように気を付けてくださいね。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。